アットセラピー

カラダの悩みを解消するアイテム特化ブログ

【アトピー子供の日焼け止め】2019年版おすすめ「アロベビー UV&アウトドアミスト」

 

どうも、こだわりのアトピー肌向けアイテム研究家 とーます(@tomtk)です。

夏の日焼けはアトピー肌にとっては大敵ですよね。

日焼けしたところが赤くなって、かゆみや痛みがでると子供の機嫌も悪くなります。

 

そんな悩みから解放してくれる日焼け止めがでましたよ!

 

【アロベビー UV&アウトドアミスト】 はアトピー肌の子供も使えるように、肌へのやさしさにこだわった天然由来成分配合の日焼け止め。

肌をできる限り刺激しないだけでなく、使い心地にもこだわっています。

本記事は肌にやさしいおすすめ日焼け止め【アロベビー UV&アウトドアミスト】 について書いていきます。

 

持ち運びできるサイズなので、ちょっとしたおでかけにも便利!

 

👉あわせて読みたい

【子供の日焼け止め】 アトピーの子供も使えるおすすめ日焼け止め3選! 

 

 

 

 

肌にやさしい日焼け止め【アロベビーUV&アウトドアミスト】

 

①【アロベビーUV&アウトドアミスト】100%天然由来成分で紫外線吸収剤もなし!アトピーの小さい子供も安心して使える!

アトピー肌で紫外線を吸収すると、肌の内部を刺激して痛みやかゆみにつながります。

【アロベビー UV&アウトドアミスト】 は多くの日焼け止めに入っている紫外線吸収剤は一切入っていないので、肌が弱くても安心して使えます!

アウトドア用アイテムに入っているディート(虫除け剤)も、肌が弱いと肌荒れをおこす場合があります。

【アロベビー UV&アウトドアミスト】 は紫外線吸収剤もディートも入っていないので、赤ちゃんでも使えます!

 

 

100%天然由来成分だから安心して使えるのがうれしいね!

 

 

②【アロベビーUV&アウトドアミスト】天然の紫外線散乱剤がミスト状になっているので、白浮きも心配なし!

【アロベビー UV&アウトドアミスト】 は天然の紫外線散乱剤をミスト状にしています。

粒子が細かいので、ほかのオーガニックの日焼け止めにありがちな白浮きがないのもうれしい特徴です。

 

POINT

紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の違いは?

f:id:tomtk:20190815142023g:plain
 

日焼け止めは紫外線散乱剤と紫外線吸収剤が使われています。

その違いを一言でいうと次のようになります。

①紫外線散乱剤は紫外線を反射させて皮膚を守ります。

②紫外線吸収剤は紫外線を肌に一旦吸収して、熱などに変えて外に出します。 

どちらも紫外線を皮膚の外にだしますが、紫外線吸収剤が入っている日焼け止めはアトピー肌や敏感肌にとって吸収することが刺激になる恐れがあります。

 

アトピー肌には紫外線散乱剤の日焼け止めを選ぼうね

 

 

③【アロベビーUV&アウトドアミスト】やさしいアロマの香りで、外出先でも塗り直しがカンタン

 

【アロベビー UV&アウトドアミスト】 は使い心地や心地よさにもこだわっています。

ほかの日焼け止めやスプレーのように独特のいやな匂いがしないよう、レモングラスやローズマリーなど天然のアロマを使用。

やさしい香りで使いやすくなっています。

重ね塗りしても匂いが気にならないのはうれしいよね!

 

④【アロベビーUV&アウトドアミスト】塗った後はサラサラ!お湯でカンタンに洗い流せる

 

塗った後はサラサラしているので、子供がいやがらないのもポイント。

お湯でカンタンにおとせるから、お風呂で肌をこする必要がありません。

肌を刺激しないで洗い流せますね。

 

これなら毎日つかっても安心だね!

 

 

【アロベビーUV&アウトドアミスト】まとめ

本記事は肌にやさしい日焼け止め 【アロベビー UV&アウトドアミスト】  について書きました。

アトピー肌には刺激が少ない日焼け止めはとってもうれしいですよね。

持ち運びができて使いやすいので小さい子供に使っているママも多いですよ。

どうも、とーます(@tomtk)でした。

 

 

👉あわせて読みたい

 【子供の日焼け止め】アトピーの子供も使えるおすすめ日焼け止め3選!